こんばんは、矢島久美子です。

今日は、新しいことをはじめるために一歩踏み出したいけど、
なかなか…と
躊躇してしまうときの理由についてです。

いろいろありますよね。
よくあるのは、
・不安、心配といった、はじめてのことへの怖いといった気持ち
・目標はあるけれど、どうすればできるか方法がわからない

この2つが何とかクリアできたら、よ~し!
と心も行動も前向きになれると思います。

でも、家庭を持つ女性にあるもう一つの壁は、
家族、特に旦那様の同意ですね。
周りの人たちから、反対されるか、応援してもらえるか…

奥さんが起業をしようとしていたら、きっと最初は、
反対とまではいかなくても、まずは、心配するでしょうね。

それでも、どうしてもやりたくて、行動を決意したとして、
そのときに、家族が快く応援してくれるのと、そうでないのとでは、
精神的にまったく違いますね。

女性が好きなやりたい仕事を現実のものとするには、
ここをクリアする必要があります。

よくご相談をいただく中にも多いのが、この周囲の反対です。

生徒さんが集まらなかったらどうするの?
今の仕事のままでもいいしょう…
どうしてわざわざ起業するの?

などと、言われてしまって説得できない、
という方もいらっしゃいます。

でも、それって、家族だからこその心配から出てくる、
当然の声だとも思います。

だから、ここからどうするかなのですね。

自分の想いを優先し、後悔のないように生きるか、

諦めるか…

どちらも有り、どちらも、その先に道をつくっていくことはできるとは
思います。

でも、ほんとうにやりたいこと、人に喜んでもらえる仕事を
反対され心が折れて諦めてしまう…

なんて、もったいないです。

このようなときに思うのは、自分がほんとうに起業したいか、
ほんとうにやりきる覚悟があるか、

そして、その想いを言葉にできるか、ですね。

何のために、なぜしたいか、
それは、自分にとって、家族にとって、
そして、世の中にとって、どんな良いことなのか。

一度、人に伝えられるか、考えて言葉にしてみるといいかもしれませんね。
きっと自分の中で、ハッキリしたら、伝えられた人も納得します。

そうなったら、応援したい気持ちになってくれると思いますよ。

この春に開講の受講生さんたちは、皆さんご家族へのプレゼンに成功して、
今、応援してもらいながら、開業準備を進めていますよ。

その詳しは話は、こちらの対談にもあります。
まずは、自分のしたいことが、心とマッチしていて
人に伝えられるか、ですね。

【リトピュアの先生のお仕事体験セミナー】
2019年3月 1日(金) 10:30~12:30
2019年3月11日(月) 10:30~12:30

場所:リトピュア横浜本部教室 (市営地下鉄センター北駅3分)
詳細と、お申込み口はこちらです!