こんばんは、矢島久美子です。

リトピュアの受講生さんでの中で、小さいお子さんをお持ちの
ほとんどの方が、おっしゃる言葉があります。

それは…
「子どもが小さいとき、リトピュアを知っていたら絶対に通いたかった!」

現役の乳幼児ママは、
「リトピュアに子どもと通いたいです!」

と、こんなに嬉しい言葉を、リトピュアレッスンを体感した後、
受講生さんからよくいただきます。

リトピュアの楽しく成果の出る理由をお伝えし、体験した上で
そう思ってくださるのですからね。
とっても嬉しいです。

1歳のお子さんのママである受講生さんから、
感想をいただきました。

==========

今日1日の講座を通し、試験であることを感じることのないくらい
楽しさと充実感でいっぱいになりました。

ママが楽しくて子供を通わせたいと思える教室にするには、
どうしたらいいのかと考えていたことが、
リトピュアレッスンを、体験したらよく分かりました。

レッスン内容と同じくらい大切なことが、ママの気持ちを読取り
受け取ってあげて悩みに対して、どう言葉をすればよいか、
という点についても学べたのは、すごくありがたかったです。

普段の対人関係でも大事だなと思いました。
リトピュアの教室に我が子を連れて体験に行きたいですが、
近くにないので、次回上京した際には、絶対行きたいと思います。

レッスンのカリキュラムを悩んでいましたが、
リトピュア式だとその必要もない上に、プロのカリキュラムが
毎回のレッスンで活かせるのは、とても魅力的です。

=========
ありがとうございました。

リトピュアについて、すべてを講義と実践とでお伝えし、
ご納得いただけました。

楽しいことを継続して提供していくためには、
それなりの理由があります。

それは、カリキュラムだけでなくて、相手目線の言葉がけ、
相手の気持ちを優先して対話することなど、たくさんあります。

それらが身についたとき、プロの教室の先生として
持続する教室経営ができるようになりますよ。

そのためには一つずつ、行っていくだけです。

このような流れで進んでいきます。

【教室開業までの流れ、ステップ6】
よかったら、ご覧くださいね。

自宅でできるこちらもどうぞ!
無料メールラーニング12日間
私に合う働き方ができる 音楽と子どもの仕事