NEWS

ここに説明を入力します。
ここに説明を入力します。

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 飽きさせないで分かりやすく教えられる、具体的なリトミックレッスンが知りたい!

飽きさせないで分かりやすく教えられる、具体的なリトミックレッスンが知りたい!

こんばんは、矢島久美子です。

もう3月に入りました。
明日は雛祭りですね。

さて、今日は、「飽きないレッスン」についてです。

リトピュアの指導法講座を受講される方は、

・すでにレッスンをしていて、さらにネタを増やしたい方

・これからリトミックレッスンをしようと思っている方

・なんとなくしているけどレッスンに自信が持てていない方

このように分かれるように思います。

特に、低年齢化している今、0歳ベビーからのご要望も多いので、
経験のある先生の中にも、頭を悩めている方は多いですね。

その中でも、どんな方も揃っておっしゃるのが、

「飽きさせないレッスン」

をと言うところです。

飽きてしまう。

そうなると、なんとなく教室のムードが、いたたまれなくなりますよね^^

わかります、その雰囲気や先生の気持ち。

せっかくお子さんを連れてきてくださった、
ママパパのことも気がかりになりますものね。

私も、この2つのことに気がつくまでは、

飽きないように、ただ一生懸命な気持ちになっていました。

ポイントがわかった今のリトピュアレッスンカリキュラムは、

自信を持って「飽きさせない」レッスンをできるようになっています。

 

それは、私だから、とか、

リトピュアのベテラン講師だからできる、

ということではなくてです。

初心者の先生でも、基本さえしっかりマスターすれば大丈夫!

できます。

その方法の1つ目は、

飽きないカリキュラムを、子どもの気持ちになって考えて
想定して秒単位で作っておく。

 

そして、2つ目は、

そのできたレッスン時間のイメージトレーニングを繰り返ししておく。

どうでしょう。

これがほんとうにできたら、「飽きないレッスン」が叶うと思いませんか。

そのレッスンを作るには、毎回時間がかかったり、経験がないとできない、
と思われるかもしれませんね。

でも、これをしないで、行き当たりばったりでレッスンをしたら、

子どもが集中しない、
飽きてしまわないかな、

と先生が心配になるのは、当然ですね。

 

なぜなら、先生自身も、そのレッスンが見えていないからです。

きっと、子どもの気持ちや行動に、振り回されてしまう
レッスンになってしまうこと、多くなってしまうのではないでしょうか。

考えてみれば、自分自身がイメージできていないこと、
うまくはそうそういかないですよね。

なので、これが完璧にはできなくても、

・子どもの気持ちになってレッスンの内容、流れを想定しておく

・レッスン時間のイメージトレーニングを繰り返ししておく

この意識をなるべく持つように、ぜひ、してみてください。

「飽きない」レッスンを行えるように、確実になっていきますよ。

 

リトピュア教室のレッスンは、

飽きないカリキュラムを、子どもの気持ちになって考えた秒単位で
制作されたノンストップ音源があります。

でも、それぞれの現状できるレッスンでも、

この2つを意識の中に取り入れることで
先生自身も満足のいくレッスンに近づけられますよ。

受講生さんからのレポートをご紹介します。

======

ピアノ科を卒業して30年以上教師をしてきて、小中高生や大人の方とは、
発表会やコンクールなどにも出て頂き、私なりに楽しくレッスンしてきたように思います。

4歳以下の生徒さんを教えた事がなく、
また子育ての経験がないので、
赤ちゃんや2歳3歳のお子さんに対する接し方がよく分からず、

導入部分を分かりやすく、飽きさせないで楽しいレッスンを
したいのですが、まだ手つかずのままです。

コロナが収まったら生徒さんの募集をしようと考えております。

新居は、赤ちゃんや2歳3歳のお子さんがいる地域なので、

私も、その年齢の生徒さんを受け入れる事が出来るように
準備をししようと思い、どうしたら良いか悩んでいたところ、
インターネットで知ったリトピュア様にお世話になろうと
考えてお願いしました。

コロナ禍に、制限のある中、どのように学ぼうか悩んでいたので、
メールやオンラインで教えて頂けるとの事ですし、
内容も興味があり、7日間という区切りがあり
踏み出しやすい講座でしたので、やってみよう!と思いました。

2歳3歳4歳のお子さんにピアノの導入を飽きさせないで、
分かりやすく教える具体的な流れ(30分間などの中で)

今回の基礎編で教えて頂いた、絵本や歌の別の種類のものも、
これから教えて頂きたいです。

=====

ご経験豊かな先生が、時代のニーズに応え、
低年齢に向けての学習のため受講してくださっています。

素敵なことですね。

ぜひ、リトピュアの低年齢への指導法を習得していただきたいと思います。

誰でも経験のないことは、わからないからできないものです。

 

だから、まず、知ってほしい、
知ろうとしてほしいと思います。

ノウハウを手に入れて、活かしたレッスンをして、
子どもたち一人ひとりを確かに育んでいこう

そんな乳幼児教育を目指す方に、ぜひ、リトピュア式ノウハウを
使っていただきたいです。

「飽きない」、あっという間のレッスン、

どうぞ体感してくださいね。

どうぞ、こちらをご活用くださいね。↓

一緒にリトピュアレッスンを楽しみましょう。

3月6日(土)15:00~16:30(受付終了)
4月1日(木)11:00~12:30

【基礎講座(通信7日間)+実技講座(Zoom)】

ぜひ、チャレンジしてくださいね。

お会いできるのを楽しみにしています。

——————————————-

リトピュアYouTube動画
【リトミック】0歳~6歳!人生の土台を育む!最強の使い方5選


矢島久美子 乳幼児指導法リトピュア式 LINE公式アカウント
矢島久美子Instagram

無料メール講座
・幼児のピアノレッスンに困らなくなる指導法
・ベビー講座や保育で活かすリトミック指導法

リトピュア式指導法基礎講座-動画付メール講座

リトピュアYouTube公式チャンネル

リトピュアFacebookページ

リトピュアInstagram

リトピュアTwitter

お知らせ

お知らせ一覧